2019-2020例会理事会

「愛・夢・絆 繋げようCN55周年 広げよう奉仕の輪」

2019~2020裾野ライオンズクラブ  会長所信  中川好大

  

  1965年(昭和40年)4月25日 誇りと情熱に燃えた39名の先輩方の努力により、わが裾野ライオンズクラブが創設されました。

 5年前には、先輩方が残された半世紀に及ぶ崇高な「We Serve」の歴史を振り返り、心新たに未来へ向けた決意とともにCN50周年記念事業が開催されました。それから5年、昭和・平成の時代を経験し新たな元号「令和元年」が幕を開けたCN55周年を迎える年に会長職を務めさせていただく機会を頂きました。

  通過点の年度ではありますが、記念すべき年の会長としてその責任を自覚し、会員の皆様とともにCN55周年を皆で確認しあい地域における裾野ライオンズクラブの存在感をより一層高める努力をしていく所存であります。  

  次なる世代の為に、「持続可能な社会の実現」に向けた私たちライオンズクラブの使命は何でしょうか。先輩方から脈々と伝わる「We Serve」として行動する「愛と夢と絆」にあふれる様々な奉仕活動そのものではないでしょうか。   

 第一に、連絡があれば直ちに会員同士連絡を取り合い行動し続けてきた献眼活動であります。すでに530霊に近づこうとしています。崇高なご遺志による開眼者の喜びは何物にも代えがたくまさしく「愛」そのものであると確信します。  

  次に青少年の健全育成への協力です。文化の創造を目的にCN50周年をきっかけに開催された吹奏楽フェスティバル。地域スポーツの発展を目指したライオンズクラブ富士山カップ選抜学童野球への協賛等など。次代を担う青少年が「夢」を創造できるきっかけづくりになると確信します。  

 さらに、せせらぎ公園の清掃、パロラマロード紫陽花並木及び自然広場の整備事業等、裾野市民の憩いの場となるエリアの環境整備は地域の方はもとより来訪される方々との「絆」づくりにつながると確信します。

 2020年7月には裾野市も東京オリンピックの自転車ロードレースのコースになります。CN55周年記念事業の一環として、これに協力し富士山の麓のまち裾野市のPRにつながることを願います。

  裾野ライオンズクラブは地域における誇り高き奉仕の団体だと自負します。その「奉仕の輪」を広げるべく自覚を胸に持ち、難しく考えずできることから楽しく行動し、記念すべきCN55周年を全員で祝おうではありませんか。わがクラブの更なる発展を願い所信とします。

 

2020.1.8 1月度第1例会(第1328回)近隣5クラブ合同例会懇親会

年末恒例の近隣5クラブ合同例会深淵懇親会がにぎやかに開催されました。L渡辺ZCの乾杯挨拶後、ZC自ら演奏歌を披露したのは大変に珍しいことだと思います。

 また、5クラブ対抗歌合戦では、L斎藤が日夜鍛えた美声を披露してくれました。また、わがクラブの終身会員3名も参加され近隣と懇親を深めました。

2019.12.17 12月度第2例会(第1327回)クリスマス家族例会

2019.12.3 12月度第1例会(第1326回)献眼者供養例会

この時期恒例の献眼者供養を桃園にある献眼者供養塔「光に愛を」の清掃などの後、定輪寺中村様読経のなか、しめやかに挙行しました。終了後移動し通常例会を開催し、メンバースピーチとして出向者L赤沼、L小林の代理としてL鈴木テーマ―のスピーチがありました。

2019.11.16 11月度第2例会(第1325回)諏訪湖LC60周年

祝 諏訪湖LC60周年おめでとうございます。

 

 友好クラブである長野県のファーストクラブ、諏訪湖ライオンズクラブ60周年記念式典に例会振替で大挙して参加させていただきました。諏訪湖LCさんとは年股木の相互訪問など、大きな友情で繋がっていますので、諏訪湖近隣クラブ様より多くのクラブ員で参加できたことは大変有意義であったと確信しています。今後もさらに大きな絆が出来るよう、頑張ります。

 尚式典終了後、諏訪湖にある5つの蔵めぐりをしました。日本酒大好きL渡辺雄二は大変喜んで参加していましたが、多くの会員は帰路のバスに乗り込むまで千鳥足になっていました。

2019.11.5 11月度第1例会(第1324回)JC合同例会

 昨年は休止したJC(公益社団法人裾野青年会議所)との合同例会が復活しました。同一地域内の青年経済人との例会、懇親会ともに大いに盛り上がりました。また、企業内の人事異動で新たに後藤ライオンが誕生しました。

2019.10.27 10月度第2振替例会(第1323回)ふれあいひろば例会

 予定されていた裾野吹奏楽フェスティバル例会が台風の影響で中止され、予10月度アクティブ事業の「ふれあい広場・献眼者登録お願い」に振り替え例会となりました。多くのご来訪者に献眼活動をご理解いただき、事前登録も数多くいただきました。

2019.10.2 10月度第1例会(第1322回)クリーン作戦例会

 須山地区研修センターで例会実施後、裾野市観光協会主催事業である富士山一斉清掃に協力しパノラマロード~大野路~須山小学校まで清掃・アジサイ剪定を実施しました。熱い中、たくさんのゴミ収集や来年に向けたアジサイの手入れを行い、最後は富士山をバックに記念撮影です。

2019.9.17 9月度第2例会(第1321回)会員拡大総決起例会

 会員拡大を目指して、総決起例会として開催。当日は、新入会員として 『L服部 慎』さんが入会されました。その後、3グループに分かれて、会員増に向けたディスカッション~発表を行いました。

女性会員の勧誘、未加入の企業訪問などの意見が出されひとり一人の会員が勧誘活動を継続していくことを確認しました。

2019.9.3 9月度第1例会(第1320回)100%チャレンジ例会

 当クラブ輩出のL渡邊ZCをお迎えしての訪問例会と100%チャレンジうなぎ例会 として開催しました。525人目の献眼をしていただいた 故 渡邉とし子様への黙祷後、3R・3Z C L渡邉康一様のご報告、会員スピーチ等を行い、閉会しました。尚、夏バテ防止として ”うなぎ” を頂きながらの例会は、会員の皆さんからも好評です。

2019.8.20 8月度第2例会(第1319回)セミナー報告例会

 当クラブ終身会員であり8月17日にご逝去された故L中西基への黙祷後、キャビネット会議セミナーに参加したL渡邊(GATセミナー)、L岩瀬(MC.L.ITセミナー)の報告を拝聴しました。

長いお盆休みで参加メンバーが少ないのが寂しい例会でした。

2019.8.6 5クラブ合同例会(第1318回) ガバナー公式訪問例会

 本年幹事クラブとして御殿場高原ホテルにて 『御殿場LC』『小山LC』『清水町LC』『長泉LC』の皆様をお招きして5クラブ合同例会(ガバナー公式訪問例会)を開催しました。

 

 ご就任早々の地区ガバナーの Ⅼ.大石清美樣のご挨拶と年度方針発表や献眼者への黙祷、各クラブ会長のスピーチを行い、盛大のうちに終了することが出来ました。 


2019.7.16 7月度第2例会(第1317回)納涼例会+新会員入会

 裾野ライオンズクラブ恒例の納涼例会、今年も御殿場高原ホテルにて開催しました。

 例会時にお酒を飲むだけでも嬉しいのですが、今年は更に新会員がどっと2名も!新会員入会式後直ぐに打ち解けていた新会員でした。

 

L勝又祐一郎

L江橋正樹

ご両名の活躍お祈りします!

2019.7.2 7月度第1例会 (1316回)キックオフ!例会

7月度第1例会(1316回)キックオフ!例会が開催されました。まずはせせらぎ広場清掃奉仕後、会場をジャストワンに移動し例会です。

 

 ライオンズ年度開始の7月は会長バッチ交換から。2018-2019会長であったL植松から2019-2020会長になったL中川に会長バッチ移譲でスタートです。

 2019-2020は裾野LC55年式典関係もあり大いに忙しくなる気配がいたしました。

過去の理事会例会アーカイブス

結成認証式 アーカイブ

裾野ライオンズクラブ認証書

裾野ライオンズクラブは昭和40(1965)年9月12日に結成され、翌年4月25日認証式が盛大に挙行されました。静岡県内で27番目の結成です。皆さんは、すでにご承知のように、ライオンズクラブは地域社会への奉仕活動を活発に行っている団体です。主な事業の一つに献眼運動があります。献眼登録受付を行っているもので、熱心な運動と、皆さんの温かいご理解に支えられて、崇高なご奉仕をいただいています。

友好クラブ

裾野市関係

地区誌 閲覧ページへジャンプ
地区誌 閲覧ページへジャンプ

クラブ事務局

 

静岡県裾野市佐野921-3

大橋ビル2F

tel:055-993-0007

fax:055-993-8737

Email: slc@ka.tnc.ne.jp

当ウェブサイトはクラウドコンピューティングでシステムを構築しています。また、お出掛けの際の利便性を図るようにスマホ、タブレットなどのハンディデバイスに対応しています。そのため高負荷になるflash動画等をなるべく少なくしています