What's Service Activity?

アクティビティ Service Activity

 

 ライオンズクラブが、その地域社会などに対して行う、あらゆる奉仕活動のことを日本では短かくアクティビティといっている。アクティビティは、クラブが単独で行なうのが基本である。

 しかし現実には地域社会の情報化に伴い、いくつかのクラブが合同で、あるいは他の奉仕団体や地方自治体と合同で行なったり、地区単位で行なう場合がある。また地震や洪水などにより大災害が発生した場合は、地区が全国のクラブに救援を呼びかけることもある。

 阪神大震災の時は、全国のクラブから11億円が集められた。ライオイズには国際的アクティビティ機関としてLCIFがあるが、日本ライオンズはこの機関への献金においても際立っている。

 アクティビティはクラブ存立の根幹にかかわる問題である。各クラブは地域の人々から共感を得られるようなすぐれたアクティビティを実施するため日夜精進している。

2024.6.14 シニアクラブグラウンドゴルフ大会に協賛。

第24回シニアクラブ裾野グラウンドゴルフ大会が、快晴の下開かれる本日、開会式に参加し、県大会への出場権を獲得する上位入賞者に向けた商品を贈呈しました。

 

元気な高齢者を応援しようと開始した事業ではありますが、減少しているという裾野シニアクラブ会員さんの会員増にも寄与できればなお良いと思っています。

 

今日も暑くなりそうですが、熱中症に気を付けて、元気にプレーしてください!

2024.4.16 せせらぎ児童公園美化活動 & 献眼の碑(桃園霊園)清掃活動

先週はたくさんのお子様連れの家族が来場し思い思いにお花見タイムを過ごしていましたね!

 

せせらぎ児童公園の中心を流れる小川は、裾野ライオンズクラブが設置したもので、毎年この時期に清掃を行なっています。今日も裾野消防署のご支援をいただきながら、せせらぎの水を止め、泥をさらい、しっかりと清掃をさせていただきました。これから暖かな時期、水辺を楽しんでいただければ幸いです!

 

また、今日は桃園霊園にある献眼の碑も、アイバンク委員会のメンバーで清掃しました。

感謝の気持ちを込め、磨き上げましたので、ご参拝いただきたいと思います。

 

2024.2.22 フードドライブ活動成果を、社会福祉協議会さまにお届け。

2月2日献血の際に残った粗品(カップラーメン類)とライオンズメンバーからの提供分によるフードドライブを裾野市

社会福祉協議会さまにお届け致しました。

これらの食品は市内の困窮世帯に配られるとのことです。

今後も地域の奉仕活動としてフードドライブ活動を継続していきたいと思います。

2024.2.2  献血奉仕活動と献眼登録活動を実施しました。

暖かかったり寒かったりする日が繰り返される今日この頃。

献血活動は、寒い日となりました(^^;)

 

が! みんなで協力して献血活動の呼びかけです。目標は、110人!

 

裾野ライオンズクラブからの献血御礼の粗品は、インスタントラーメン2個+のど飴1セット+タオル+ポケットティッシュというもの。

会員企業従業員の皆様をはじめ、多くの方にご協力いただきました。

 

最近は事前予約される方が多いのですね!待ち時間短縮で便利なんだそうです!

ご協力ありがとうございました!

 

2023.12.8  献眼という奉仕活動と登録についてPR(ふれあい広場_11月26日)

献眼は「人生最期で最大の奉仕」と言われます。自身の角膜を、この世の光をまだ目で感じたことのない方に提供する奉仕活動、いわゆる自身の人生を終えて尚、身体の一部を他者に提供する奉仕であるからです。

 

私たち裾野ライオンズクラブは、暮らしの中であらゆる奉仕活動に積極的に取り組んでおり、多くの市民の方に奉仕の輪が広がることを望んでおります。

併せて、この人生最期の奉仕にご協力いただける方を随時募集しております。

登録はもちろんご本人でありますが、実施にあたってはご家族のご理解がなければ実現できません。家族ぐるみでのご協力が必要となります。

 

11月26日に行われたふれあい広場(福祉祭)において、裾野ライオンズクラブもブース展示し、この献眼活動の意義と、協力者の登録を呼びかけました。

 

じっくり話を聞いてくださる方が多く、その上で登録協力してくださいました。ありがとうございます。

 

これからもこの奉仕活動にしっかり向き合い取り組んでまいります。

2023.12.5 献眼の碑 芳名帳の奉納

例年12月には、献眼にご協力くださった方の御霊に感謝の意を込めて、献眼者芳名帳にこの一年間で献眼にご協力くださった方のお名前を記帳し、桃園霊園にある献眼の碑に納め、併せてご供養しております。

 

この日も、アイバンク委員会のメンバーが献眼の碑と周辺を清掃し、定輪寺住職による供養祭に会員が参列し線香をあげました。

 

一筋の光を与えてくださった献眼者の皆さま、ありがとうございます。

2023.11.7 友だちの輪を広げよう!(会員拡大ワークショップ)

奉仕の輪を広げるには、会員の輪を広げることが土台づくりとなります。

コロナ禍で活動が停滞する中、今後の会員拡大の方法について議論を開始し、1年半!

これまで検討してきた、会員規約の変更案について、最終的な考え方や現時点での意見などをワークショップ形式で話し合いました。

今日で体験を再度、担当の委員会でまとめ、今期中に制度を変えていきます。

 

また、制度はもとより、活動の基本姿勢である「みんなで楽しく奉仕に取り組む」ことの魅せ方についても意見があり、せっかく仲間になった方に、「楽しくて仕方がない!」といってもらえるよう運営も工夫していくことがまとめられました!

 

さぁ皆さん!私たちと一緒に奉仕の輪を広げませんか? お待ちしています!!

 

 

2023.10.15 地区71クラブ統一奉仕の日「フードバンク寄贈」

334-C地区に71あるライオンズクラブの、統一奉仕の日。

 

裾野ライオンズクラブでは、10月3日~10月13日にかけて、会員を中心にお米や乾麺、調味料などをフードバンクへの寄贈品として収集しました。

 

10月15日統一奉仕の今日、3R3Zの御殿場ライオンズクラブ様の集積会場に、L鈴木会長、L西島幹事、L勝又会計が代表して運びお届けいたしました。

 

 

生活困窮家庭の食糧支援、子ども食堂等につながり、子どもたちが元気に育ってくれることを祈念しております。

2023.10.3 富士山麓ピカピカクリーン作戦!

裾野市観光協会さん主催のクリーン作戦。

各種団体が力を合わせ、大野路ひろばを中心として、道路沿いのゴミ拾いを分担して実施しました。

 

この企画に合わせて、私たちは大野路交差点付近とパノラマロード沿いのクリーン作戦のほか、紫陽花ロード剪定、献眼の碑の清掃を実施です。

 

10月の須山地区でしたが、暑い!これから秋の行楽シーズンです。ぜひポイ捨てすることなく、裾野を楽しんでくださいね!

2023.8.22 裾野LCゆかりの地を、みんなで清掃・整備!

裾野ライオンズクラブとゆかりの深い「芝生ひろば」。各周年記念事業として、芝を張ったり、桜を植えたり、ドウダンツツジで囲ったり、紫陽花ロードを作ったりと様々な植栽を事業を通じで行ってきました。

 

もちろん植えるだけではなくて、管理もしなくてはね!

今日は、この場所の整備活動で汗を流しました!

 

観光目的で訪れる皆さんに少しでも喜んでいただければ幸いです。みなさん、お待ちしています👋

2023.7.31 フードドライブ活動〜 裾野市社会福祉協議会さまに、お届けしました。

今期の会長スローガンは「一隅を照らす」です。

 

ライオンズクラブでは、毎年統一事業としてフードドライブ活動を行い、フードバンクふじのくににお届けしておりますが、裾野市内でも子ども食堂や、夏休みなどに日中一人家で過ごさなければならない子どもたちに食事を届ける活動などが行われています。社会福祉啓発活動としての学びを活かし、支援を「必要とされている方」が、「必要としている時期」に届くようにと、夏休み、冬休みの提供が行き届くようフードドライブ活動を実施することにしました。

 

しっかりとこの活動の灯火が、子どもたちを照らせるよう願いを込めてお届けいたしました。

社会福祉協議会さま、よろしくお願い申し上げます。

 

2023.7.28 裾野LC協賛 シニアグランドゴルフ大会 (2年目!)

コロナ禍で停滞し、会員が激減してしまった裾野シニアクラブ様の活動を盛り上げ、元気な高齢者を応援しようと昨年開始した協賛です。(予定では5年間支援)

 

今期も裾野LC協賛シニアグランドゴルフ大会が開催され、大会開会式にお招きいただきました。

 

協賛団体としてLC会長が挨拶し、シニアクラブ会長に「特別賞を贈呈」しました。尚クラブ会員であるL中村は市議会議長として、L鳥澤は県議会議員として来賓挨拶をさせて頂きました。

 

 

2023.7.14 プレスマン会議(5クラブ合同でPR)

7月14日(金)、御殿場LC主催の3Z5クラブ合同プレスマン会議が開催されました。

 

報道機関(静岡新聞社様、日刊静岡様)にご参加頂く中、5クラブより本年度の取り組みについてご説明いたしました。

 

裾野LCとしましては、鈴木会長より、年間計画に加え、ヘアドネーションの取り組みの工夫点などを紹介させて頂きました。

 

それぞれで奉仕に取り組んでいきます!よろしくお願いいたします。

2023.3.3 フードドライブ提供(社会福祉協議会)

2月3日献血の際に残った粗品(カップラーメン類)と

ライオンズメンバーからの提供分を合わせて、裾野市

社会福祉協議会にフードドライブとして提供致しました。

これらの食品は市内の困窮世帯に配られるとの事で、

特に小さい子供のいる家庭では簡単に作れるカップラーメンやレトルト食品、またお菓子などが非常に喜ばれるとおっしゃっていました。

今後も地域の奉仕活動としてフードドライブ活動を継続していきたいと思います。

2023.2.3 献血活動の実施

本年も新型コロナ感染症の影響が絶えぬ中ではありますが、裾野ライオンズクラブでは、感染症対策に十分留意した上で、献血活動を実施いたしました。

 

今年も待合スペースでのお茶菓子等の代わりに、ご協力お礼の粗品を充足させて呼びかけをいたしました。

 

ご協力いただいた皆様、お声掛けくださった皆様、ありがとうございます!

 

本年実績

献血受付:96人

献血数:88人(1人400ml)

献眼登録(同時実施)4人

2023.1.19献眼の碑の看板設置

本年度、会長の活動方針の一つに桃園霊園内にある献眼の碑が、いつ訪れてもきれいな状態で参拝できるように維持する事の一環で、より分かり易く参拝できるように看板を設置しました。

2022.8.2 紫陽花並木・芝生の広場整備 献眼の碑清掃活動

 須山地区にある紫陽花並木・芝生の広場の整備活動を今年も実施しました。

周年記念事業にて植樹されてきた樹木は季節により色々は姿になり楽しませてくれます。

富士山もとても綺麗に見える場所のなので、春夏秋冬いつ来てもワクワクする写真を撮れるスポットなので、今後も整備を欠かさず、綺麗に保ちたいですね。

  まだ来たことの無い方も、車で通るだけでも気分の良い場所なので、ぜひお立ち寄りくださいませ!

 

 今年度より献眼の碑を今まで以上にいつでも、気持ち良くお参りして頂きたいと願い、清掃活動を増やしました。献眼くださった故人のご家族様。いつでもお参りくださませ。

2022.7.29 裾野LC協賛 シニアグランドゴルフ大会

新規事業として、裾野LC協賛シニアグランドゴルフ大会が開催され、大会開会式に参加しました。

協賛団体としてLC会長より挨拶をし、シニアクラブ会長に「特別賞を贈呈」しました。

2022.7.16 裾野市社会福祉協議会「厚生労働大臣感謝状」を伝達しました。

2022年度裾野市福祉大会におきまして昨年度、尊いご献眼をいただいた故人(ご遺族様)に厚生労働大臣感謝状伝達式を挙行いたしました。

 

コロナ禍の中では在りありますが、感染対策をして関係者、ご来賓の方々の出席をいただき感謝状を贈呈致しました。

 

今後とも献眼活動を進めて参りますので、

よろしくお願いいたします。

2022.4.5 清掃活動(献眼の碑)

桃園霊園には、献眼者をご供養すべく、献眼者のご芳名を納めた、献眼の碑が設置されております。

 

4月5日清掃例会として、献眼の碑やその周辺の清掃を行いました。

また、すぐ脇にある檜の枝が

張り出し、覆いかぶさっておりましたので、ご住職に許可をいただき、枝払いをさせていただきました。スッキリし、日がたっぷり注がれる状態になりました!

 

 

 

献眼くださった故人のご家族様。いつでもお参りくださませ。

 

2022.3.9 フードドライブ(裾野市社会福祉協議会)

2月4日献血アクティビティの粗品の残りとライオンズメンバーから協力頂き集まった、インスタントラーメン、フルーツ缶詰、カレールウ、乾麺、レトルトのご飯パック、その他調味料などを3月9日裾野市社会福祉協議会に寄付を致しました。

寄付した食品は困窮世帯に配られとの事で、カップラーメンなどはこれから春休みになり給食が無い時に子供たちが簡単に食べられるので、大変助かりますと言うお話を頂きました。

また、子どもたちはお菓子などを貰うと喜ぶとのご意見もうかがい、今後の活動の参考とさせて頂きます。

2022.2.4 献血活動を実施致しました。(裾野市役所駐車場)

2月4日(金)に裾野市役所駐車場にて、感染症対策を十分に取りながら献血

活動を実施いたしました!

 

寒い中、多くの方々がお越し頂き123名の献血のご協力を

いただきありがとうございました。

 

来年も引き続きこの活動をおこないますので、是非ご協力の程宜しくお願い致します。

2021.11.1 ヘアドネーション感謝状贈呈式(学校協働)

裾野市立西小学校にて、ヘアドネーションに協力くださったお二人に感謝状と記念品を贈呈させて戴きました。

 

裾野ライオンズクラブでは、ヘアドネーション活動に取り組む際に、市内小中学校全校に活動周知のためのポスター掲示の協力依頼を第一ステップとして実施しました。

学校では、さまざまなボランティアに取り組む善行が紹介される中、ヘアドネーションのような個人的な取り組みはなかなか紹介に至る機会は少ないものです。そこで、ライオンズクラブから感謝状を学校経由で表彰いただくことで、このような貢献に光をあてようとの思いが、合致した結果でした。

コロナ禍でありましたが、西小学校の校長先生から「小学校初の表彰は、ぜひライオンズクラブ会長さんから」とのありがたい場の提供をいただき、今回の贈呈に至りました。

 

これを機に、小児がんと闘う方への理解と、ヘアドネーションとの関係の理解につながることを記念しております。

 

※今期(2021-2022年)の児童生徒さんへの記念品は、図書カード(3,000円分)を贈呈しております。

2021.10.10 地区76クラブ統一奉仕の日「フードバンク寄贈」

334-C地区の76あるライオンズクラブの統一奉仕の日。今期もフードバンクへの寄贈品の収集を実施しました。

 

裾野ライオンズクラブでは、9月14日~10月4日にかけて、会員を中心に寄贈品を収集し、お米や乾麺、調味料など約50kgのご協力をいただくことが出来ました。

 

10月10日の統一奉仕の日に、3R3Zの清水町ライオンズクラブさんの集積会場に、会長のL小野田、幹事のL中村がお届けいたしました。

 

 

生活困窮家庭の食糧支援、子ども食堂等につながり、子どもたちが元気に育ってくれることを祈念しております。

2021.7.21 裾野市災害ボランティア本部の支援に関する連携協定締結

 

災害時に住民の安心をいち早く取り戻すための一助となるべく、裾野市社会福祉協議会さんと連携して取り組む意ことと致しました。

 

本日「自然災害発生時における裾野市災害ボランティア本部の支援に関する連携協定書」調印式を行いました。

 

さまざまな業種で活躍する方々で構成される裾野ライオンズクラブの会員力を、災害時に迅速に活用できるようにすることを目的としています。

 

災害からの1日も早い復興を遂げ、被災した方が安心を取り戻せるよう互いに協力して進めていきたいと思います。

2021.7.17 裾野市社会福祉協議会「厚生労働大臣感謝状」を伝達しました。

2021年度裾野市福祉大会におきまして昨年度、尊いご献眼をいただいた故人(ご遺族様)に厚生労働大臣感謝状伝達式を挙行いたしました。

 

コロナ禍の中参加人数に制限がありましたが、

関係者、ご来賓の方々の出席をいただき感謝状を贈呈致しました。

 

今後とも献眼活動を進めて参りますので、

よろしくお願いいたします。

2021.6.1  富士裾野ビクトリーロード清掃活動を実施しました。

 

2021年7月24日、東京オリンピック自転車競技ロードレースが予定されている「富士裾野ビクトリーロード」。富士山の眺望の良いこの場所は、自転車競技参加者にとっては、上り坂のきついとても厳しいコースとなることでしょう。

 

世界中に配信される予定のこのルート沿いにゴミなど落ちていたらガッカリしてしまいます。

東京オリンピックの開催については、新型コロナウィルス感染拡大等の影響によって、開催可否や開催方法など様々議論が進められています。

 

私たちは、すでにオリンピックコースとして選んでいただき、世界から注目されているこのルートに誇りを持って、この世界のフィールドを清掃することを決めました。ぜひ、世界に選ばれたこのルートに足をお運びくださいませ!

2021.4.20  せせらぎ児童公園の清掃活動を実施しました。

 

裾野市のせせらぎ児童公園。裾野生涯学習センターや裾野福祉保健会館、裾野市水泳場に囲まれた静かな場所にあり、春は桜の花見、夏は涼を取りに多くの子どもたちが利用しています。

 

公園の中央部を流れるせせらぎ空間を、例年裾野ライオンズクラブが清掃奉仕を行なっております。4/20も消防署のご協力を得て小川を清掃、周辺の草刈りや砂場の天地返しなどを実施しました。

 

集合当初、藻が大量に発生しており、池の底にも泥が溜まっていて川底は全く見えませんでしたが、清掃後はすご〜〜〜く、きれいになりましたよ!

 

遊びに来た親子連れ。「わぁ、綺麗」「入ってもいい」なんて会話が聞かれました。これからの時期気持ちいいでしょうね! 汗を流した甲斐があるというものです。きれいになった公園でみなさんぜひ楽しんでくださいませ。

2021.3.30  フードバンク(裾野市社会福祉協議会様)に参画

 

裾野市内でも生活困窮を訴えている方は200件を超えているとのこと。「声を出せる方だけの集計ですが」との前置きがありました。

「裾野ライオンズクラブでできることをスタートさせよう!」との一声により、賞味期限にゆとりがある余りそうな食材を集め、裾野市社会福祉協議会さんが実施するフードバンクにお届けさせていただきました。

「まだスタートさせたばかりで、どんな物が喜ばれるのかも分からず始めましたが、引き続き会員に協力を求めていくつもりです。市内でも子ども食堂など実施している所があると聞きました。ぜひお役立てください」との会長の挨拶。

裾野市社会福祉協議会の杉山会長様より「皆さんの誠意を、子ども食堂さんはもちろん、市内で日々の生活に苦労されている方々、特に声も出せずに踏ん張っている方の元にも届けられるよう活用したいと思います。」とご丁寧なお礼な言葉をいただきました。

引き続き、会員個々にできる取り組みとして継続していきたいと思います。

2021.2.5 ご協力ありがとうございます!献血活動、献眼登録活動を行いました。

 

新型コロナ感染症の影響が絶えぬ中ではありますが、これまであった疾病や怪我等による手術がないわけではなく、輸血に要する血液が大変不足しているとのことです。

裾野ライオンズクラブでは、毎年献血活動を実施しており、今年も状況に関係なく、感染症対策には十分留意した上で、献血活動を実施することにいたしました。

 

例年、待合スペースを設け、お茶菓子等を準備しておりましたが、それは止めて、その代わりご協力お礼の粗品を充足させて呼びかけをいたしました。

 

ご協力いただいた皆様、お声掛けくださった皆様、ありがとうございます!

 

また、中止となった社会福祉大会で当クラブが呼びかけていた献眼登録も同時に開催。こちらもご協力いただき感謝申し上げます。

アーカイブ(過去のアクティビティ)

結成認証式 アーカイブ

裾野ライオンズクラブ認証書

裾野ライオンズクラブは昭和40(1965)年9月12日に結成され、翌年4月25日認証式が盛大に挙行されました。静岡県内で27番目の結成です。皆さんは、すでにご承知のように、ライオンズクラブは地域社会への奉仕活動を活発に行っている団体です。主な事業の一つに献眼運動があります。献眼登録受付を行っているもので、熱心な運動と、皆さんの温かいご理解に支えられて、崇高なご奉仕をいただいています。

姉妹クラブ

裾野市関係

地区誌 閲覧ページへジャンプ
地区誌 閲覧ページへジャンプ

クラブ事務局

 

静岡県裾野市佐野921-3

大橋ビル2F

tel:055-993-0007

fax:055-993-8737

Email: slc@ka.tnc.ne.jp

当ウェブサイトはクラウドコンピューティングでシステムを構築しています。また、お出掛けの際の利便性を図るようにスマホ、タブレットなどのハンディデバイスに対応しています。そのため高負荷になるflash動画等をなるべく少なくしています